ぴいマンのブログ

ぴいマンのブログ

花言葉は海の恵み

週刊少年ジャンプにて連載中の「ハイキュー!!」がおもしろすぎる!※ネタバレ注意


f:id:Piimanblog:20200314173555j:image
初めましてぴイマンです!

今回が初投稿になりますが温かい目でみていただけたら幸いです。

 

突然ですが

 

 

 

ハイキュー!!

 

 

 

という漫画知っていますか?

見たことはなくても名前をチラッと聞いたことはあると思います。

今回はそんなハイキュー!!を紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな漫画なのか

「ハイキュー‼」はバレー部出身の古舘春一さんによって描かれた高校バレーを舞台にした漫画で『週刊少年ジャンプ』にて2012年12月号より連載中の漫画です。

瞬く間に人気の漫画となり、今ではアニメや劇場版総集編、舞台化、ゲーム化がされたりと様々な場所で目にする機会が増えました。

ハイキュー‼を見てバレーを始めたという方も多いのではないでしょうか。

 

 

あらすじと主な登場人物

さいころ商店街のテレビで見たバレーボールの試合にひと際目立つ「小さな巨人」に心惹かれバレーをやりたいと決心した主人公日向翔陽(ひなたしょうよう)

だが、日向の行った中学で男子バレー部員は自分ひとりだった。

必死で助っ人を集め中学最後の公式戦にのぞむ日向だったが「コート上の王様」と異名を取る天才プレイヤー影山飛雄(かげやまとびお)に惨敗したが。彼にリベンジを誓い、「小さな巨人」のいた烏野高校バレーの門を叩く日向だったが、そこにはなんとリベンジを誓ったはずの影山が!?

他にも沢山の登場人物が出てきますが、とりあえずこの二人だけ触れておきます。

初回からまさかの展開となっています(笑)

 

 

この漫画のここがおもしろい!

面白い理由を厳選しました!

 

 個性が強く豊かな登場人物たち

もう出てくるキャラみんなの個性が強すぎます。読んでいくうちに好きなキャラクターが増えていき、一番を決められなくなること間違いなし!

 

 

 ルールが分かりやすく説明されている

漫画の要所要所でルールを初心者にもわかりやすく細かく教えてくれます。

なので漫画の試合などの展開もわかりやすく、まだバレーボールを知らない方にも強くお勧めできる漫画になっています。

 

 

 細かい描写や名言が多い

ハイキュー!!をオススメする理由は何といってもここ!!

一巻からその人物の感情が言葉や景色に強く描写されていて名言連発でとても刺激を受けました。中でも

 

おれはまだ、コートに立っていたい

 

というふたりの言葉が一巻の最後の方に出てくるのですが、中学でのふたりの悔しさが切実に表現されていて感動しました。

 

 

現在の連載状況について

今日(2020年3月13日現在)までの連載状況です。

 

・『週刊少年ジャンプ』にて385話まで連載中。

 

・単行本 集英社より1~42巻まで発売中。

 

・アニメ 「ハイキュー!!」(第1期)

     「ハイキュー!!セカンドシーズン」(第2期)

     「ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園高校」(第3期)

      →放送済み。

     「ハイキュー!! TO THE TOP」 (第4期) 

      →毎週金曜日深夜1時25分から、MBS/TBS系全国28ネット、

       ❝スーパーアニメイズム❞枠にて放送中。

 

OVA  「ハイキュー!! 陸 VS 空」発売中。

 

 他にも舞台化などもありましたが調べきれませんでした。

ごめんなさい(。-人-。) 

 

 

 

まとめ

バレーの試合ばかりの内容ではなく、各キャラクターのストーリーがあり、それぞれの人間性や成長が描かれている素晴らしい漫画です。

上にも書いたように初心者にも理解しやすいので漫画をあまり読んだことのない人やスポーツ漫画が苦手というひとでも涙すること間違いなし!(経験談)

ちなみに僕が好きなキャラクターはツッキーこと月島 蛍(つきしまけい)です!!

ツッキー好きの方、語りましょう!!!!

ぜひ一度読んでみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

ハイキュー!! 1 (ジャンプコミックス)

ハイキュー!! 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者:古舘 春一
  • 発売日: 2012/06/04
  • メディア: コミック
 

 

 

 

ぴいマンのSNS ぴいマン@高校生ブロガー